Catch&Eat 涸沼のシーバス

query_builder 2021/11/22
ブログ
IMG_2035_R


先日の話ですが、シーバスはCatch&Release(キャッチ&リリース)

で釣りを楽しんでいましたが、釣り仲間の皆川さんが「この前持って帰って

食べてみたら旨かったよ」と。「齋藤さんも今度試してみたら」

一言で早速実践!!



1_R


最近は気温が一桁台ということもあり、魚の活性はイマイチでしたが何とか

流行中の『アマゾンペンシル』イナッコの群れから『ドーン』

72㎝釣り上げました。

現場ですぐに津本式の脳締めと血抜きをし、ストリンガーで魚を固定した後、

1時間位また釣りを続けました。

途中、サギに狙われましたが何とか無事に持ち帰ることができました。



IMG_2054_R


こちらがシーバス専用のウロコ取りとスパイダルコのナイフ

※ウロコ取りは100円ショップで購入(性能 素晴らしい)

早速調理開始!!



2_R


調理前の『シーバス』 鱸(すずき)です。

ペットボトル500mlと比べても大きいと分かりますね!

You Tubeで3枚におろす動画を何度も見て予習し、いざ実践開始!!!

出刃包丁が無いため、いつもの包丁でやりましたが

何とか・・・・形には・・・・



3_R


チョット身は崩れましたが・・・初心者としてはOKかな?

この日は冷凍して、後日妻に調理してもらいました。

その料理が・・・コチラ



4_R


上が麹みそをつけた焼き物、下がオリーブオイルでムニエルにした後

サルサソースでいただきました!!

噂では『涸沼のシーバスは臭い』言われていましたが

全く臭みはなく、大変美味しくいただきました。

情報をくれた皆川さんは3~5日冷蔵庫で熟成させお刺身で食べた

そうですが『絶品』と言っていました。

次回はお刺身にチャレンジしたいですね。

タックル紹介

○ロッド:メガバスARMS ASL-7206

○リール:シマノ 18アンタレスDCMDXG

○ライン:PE2号

○リーダー:ナイロン30lb.

○ルアー:エバーグリーン アマゾンペンシル



NEW

  • 9匹のマンチカンと暮らす

    query_builder 2021/12/06
  • おうち時間を愉しむ ルアーリペイント スイングウォブラー&スキマ―

    query_builder 2021/11/28
  • Catch&Eat 涸沼のシーバス

    query_builder 2021/11/22
  • 小麦の奴隷

    query_builder 2021/11/14
  • 秋の涸沼 シーバス釣行 アマアゾンペンシル最高です!

    query_builder 2021/11/06

CATEGORY

ARCHIVE